絶対に家族に借入がバレたくない!」と思っている方は一定数います。

そんな方のために家族にバレずに借入する方法を説明します。

借入を家族にバレずにする方法と注意点

家族にバレないように借入をするためには消費者金融カードローンのキャッシングが必要条件です。

カードを作り受け取れば家族にバレる可能性は低くなるので、まずはカードを作り受け取るまでが大切です。

ではカードを作り受け取るまでの手順を説明します。

Step1:消費者金融カードローンの申込をパソコンやスマホで行う

パソコンやスマホでカードローンの申請をする事で、申込書類が自宅に届きません
インターネットの申込は入力フォームを入力するだけなので、非常に簡単です。

Step2:審査完了後、契約を店舗か無人契約機で済ませる事を伝える

カードローンの申込が終わり審査が完了すると自宅にカードが届きますが、自宅にカードが届くと家族にバレる心配があるため、店舗や無人契約機を利用する事でカードを自宅以外で受け取る事ができます
審査完了時に借入先から連絡があるため、その際に店舗受け取りたい旨を伝えれば可能です。

Step3:店舗・無人契約機で契約し、カードをその場で発行する

 

Step4 :ATM以外で借入れ返済を行わない

ATMで借入れをした場合ATM上で借入れ明細書も発行されますが、振込で融資を受けた場合明細書が自宅に送られてくるためバレる危険性が増しますのでバレないためにはATMです。

以上の流れでカードを発行し、借入れを行えば家族にバレる心配が殆どありません。

カード発行と借入はこのやり方でほぼ家族にバレる心配はありませんが、可能であればカードローンのために銀行口座を新しく開設する事で、家族にバレる心配がより低くなくなります

カードを自宅でしか受け取れない方もすぐにバレる心配はない

Step2にあるカードの発行ですが、家族にバレたくない方の中には店舗でカードを受け取れない方もいると思います。

その場合、カードの受取は自宅で行うしかありません。

そこで心配になるのが消費者金融カードローンの契約はしたものの、カードを受け取る際に家族にバレるのではないかという心配があります。

しかし万が一家族にカードローンの封筒が見つかったとして封筒について質問されたとしても適当な言い訳ができれば家族にバレる心配はありません

なぜなら、カードローンのカード発行の封筒には消費者金融の名前が載っていません
消費者金融とは分からないように別名で送られてきます。

カードローンのカード発行をしてカード受け取りの際に混乱しないためにも各消費者金融がどういった送り主名で封筒が送られてくるか確認しておきましょう。

消費者金融 送り先の名前
プロミス 事務センター
アイフル 個人名での郵送
アコム ACサービスセンター
SMBCモビット MCセンター
ノーローン 送り主名の記載なし
銀行系 銀行名

上記のように消費者金融と分かりづらいように考慮されています。

家族に隠れて借入する事や借金返済は大きなストレスを抱える事になる

今回、カードローンを家族にバレないように作成する方法をお伝えしましたが、借金がある場合や借金を作ってしまった場合家族に話す事を私はおすすめします

もちろんそれぞれの事情がありますので、推奨しているだけです。

家族に隠れながら借入を作ったり、返済する事大きなストレスを抱える事になります。
借金返済の目途があれば問題ないですが、3年とか5年とか常に借金返済をしていて借金返済が心配な方は早い段階で家族に相談し協力を仰いだ方が借金を増やす心配や債務整理などをしないで借金返済が出来るかもしれません

もちろん家族には隠し続けているけど友人やその他に信頼できる方に相談できるのであれば、借金のストレスを溜めずに済むかもしれないので家族に相談する必要はないかもしれません。

最後に家族に隠れて借入した際は細心の注意をし、借入を増やさないようにしてください

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。