借金返済が苦しく、ネットで借金を減額する方法を探している方は多くいると思います。

減額方法を探している中で「借金減額シミュレーター」見た方や利用した方は多いのではないでしょうか。
借金関係のブログ等を見ていても借金減額シミュレーターに出会う確率は非常に高いです。

しかし借金減額シミュレーターを信じすぎると借金返済する中で、あなた損をしているかもしれませんので注意をしましょう。

報酬をボッタくられているかもしれない

借金減額シミュレーターを利用する際に連絡先等を記入し終わると、仲介業者から連絡が届き、最終的に弁護士や司法書士の事務所を紹介されます。
しかし借金減額シミュレーターから紹介された弁護士や司法書士だと損をしている場合があります。

なぜ借金減額シミュレーターを使って紹介された弁護士や司法書士だと損をするのか。

それは弁護士とあなたの間に一度介入した仲介業者いるからです。
弁護士は仲介業者から紹介されたあなたの紹介費用を支払わないといけません。

借金減額シミュレーターを使わなかった場合、あなたと弁護士の間には仲介業者がいないので仲介業者の費用はありませんが、借金減額シミュレーターを使用した場合、少なからず弁護士には仲介業者に支払う紹介料が発生しています。

そのため、借金減額シミュレーターを使って債務整理を行うと借金減額シミュレーターを使わなかったより費用が高い場合があります

もちろん借金減額シミュレーターを使っている弁護士や司法書士の中には仲介手数料を取らない弁護士などもいますが、仲介手数料を取らない弁護士は少ないでしょう。

仲介業者から紹介された弁護士や司法書士事務所をチェックしてから連絡

ボッタクリに合わないためにも借金減額シミュレーターで紹介された弁護士や司法書士のサイトを忘れずチェックするようにしましょう。

紹介される弁護士事務所にはその弁護士事務所のサイトが必ずあるはずです。
その弁護士事務所のサイトには基本報酬の金額や債務整理の相談料が記載されているはずなのでその金額を確認した上で弁護士と相談した方が良いでしょう。

もしサイトがない弁護士だった場合、問題外と考えていた方が良いかもしれません。

一社で債務整理を決めるのではなく複数社確認して行う


借金返済が苦しい場合、考えずにすぐに弁護士に相談してしまう場合もあります。
借金減額シミュレーターを利用したとしても弁護士事務所がどんな事務所で基本報酬金額はいくぐらいで他の弁護士事務所と基本報酬金額の差異はないか確認するのを忘れてはいけません。

もちろん弁護士に相談する事が初めてで仲介業者から紹介された弁護士を信じたい気持ちも分かりますし、自分で弁護士事務所を探す不安などもあると思います。

しかし弁護士の中には相談料無料の所や公的機関による無料相談所など無料で相談にのってくれる場所は数多くあります

借金返済で焦っている気持ちもわかりますが、一度気持ちを冷静に保ち、借金減額シミュレーターで弁護士を紹介されたとしても基本報酬や相談料、どんな事務所なのかを必ずチェックしてから借金返済についての相談するように心掛けましょう。

公的機関の無料相談窓口まとめ

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。