任意整理には弁護士や司法書士が介入し借入先と交渉する事で、その交渉が終了するまで一旦返済がストップしたり、住宅ローンや自動車ローンを任意整理の対象から外したり月々の返済額が減ったりといくつかメリットはあります。

任意整理のメリットは借金返済をしている方にとって魅力的に感じるかもしれませんが、任意整理にもデメリットがあります。
任意整理のデメリットは借入した際の金利が高く、借金を長い期間返済をしていないと減額される金額が少なかったり、借金を3~5年で完済できない場合、弁護士や司法書士が加入したとしても交渉が成立しない事があります。
その場合、任意整理をしたくても任意整理が出来ない場合があります。

そのため、任意整理したとしても借金返済期間や金利引下げの恩恵をそこまで感じず、任意整理を諦め、今後どう借金返済していくかを考えている方がいるのではないでしょうか。

そんな任意整理を行うため弁護士に相談したにも関わらず任意整理のメリットを感じなかった方や現在任意整理を考えている方にとって私がお手伝いできる借金返済方法は役に立つかもしれません。

年収や借入金額によっては節約等を考えず、借金返済も可能かもしれません。

少しでも借金返済を緩和し、借金を早く完済したいと考えている方はご相談ください。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。