日刊Sumaiのニュース記事で結婚前に借金があった場合、結婚をどうするか?
というアンケートがあり、借金があっても結婚する割合について紹介されたいました。

そのアンケート調査によると借金があっても気にせず結婚する割合は、たった1%!!

借金を気にせず結婚する割合はもう少し高いと思うかもしれませんがこれが現実のようです。

1%以外のアンケート結果を確認

借金があっても気にせず結婚する方は1%でしたが、それ以外の割合も気になりますよね。

その他99%の回答を確認してみましょう。

このアンケートでは「気にせず結婚する」以外に3つの回答を用意していたようです。

1つ目は「とにかく話し合いをする」、2つ目は「ひとまず結婚は延期する」、3つ目は「破談にして別れる」と分かれていてそれぞれの割合は1つ目が57%、2つ目が31%、3つ目が11%だったそうです。

■結婚前にパートナーに借金があると分かった場合、その結婚どうするか?

順位 回答内容 割合
1位 とにかく話し合いをする 57%
2位 ひとまず結婚を延期する 31%
3位 破談にして別れる 11%
4位 気にせず結婚する 1%

この結果を見ると「ひとまず結婚を延期する」と「破談にして別れる」ではお付き合いしていた人とは結婚できなさそうですが、1つ目の「とにかく話し合いをする」に回答した約50%強の方借金の状況や借金の返済能力、なぜ借金をしたのかという理由がしっかりとしていれば結婚できる可能性はあるかもしれません。

ただ凄い細かく聞かれ、相当借金完済の望みが高くない限りは破談すると私は感じます。

結婚願望が高い方は早く借金完済する方法を考えよう

結婚しようとしたが借金が発覚した話を聞くと皇族である眞子様の話を私は思い出しますし、眞子様の話は誰もが記憶に新しいのではないでしょうか。

眞子様の場合、大学の同級生だった小室圭さんと結婚の準備を進めていたが、その結婚準備途中に小室圭さん側に金銭トラブルがあり約400万円以上の借金がある事が発覚したため婚約はしたものの、結婚式は2020年まで延期という事になっています。

眞子様の場合、日本の皇族なので結婚を延期したもののきっと結婚すると思いますが、普通の一般家庭であれば婚約したものの、その後結婚が破談する話は大いにありえる話だと思います。

それぐらい金銭トラブルはそれぞれの関係を悪化させる結婚の話がなくなるぐらい大きな原因の1つなると思います。

結婚願望が高い方やそろそろ結婚予定の方で借金がある方は1分1秒でも早く借金完済をした方が良いでしょう。
結婚予定のある方は完済した後に結婚の話を進めた方がお金の事で溝ができる事はありません
結婚願望が高い方は借金がない方が結婚できる確率は上がると思います。

呑気に最終的に借金を返済しようと思っていると婚期を見逃しているかもしれないので注意をしてください。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。