お買い物をする時や携帯電話、保険、アプリ内にある課金など日常生活の中で「無料」という言葉を見たり聞いたりする事があると思います。

また「無料」という魅力的な言葉に惹きつけられてしまい、あとあと無駄な買い物をしたと感じた時や解約するのを忘れ、いつの間にか定額料金を毎月支払っていたり、課金するほどアプリに嵌ってしまっている方は多いのではないでしょうか。

無料という言葉の力を知る事で借金を増やす原因や出費の対策になるかもしれません。
無料の誘惑やについて知っておきましょう。

無料という言葉の誘惑

普段お買い物をしていると、「入会金○○円今なら無料」、「体験無料」という広告を見たり、インターネットでショッピングする場合でも「5000円以上、送料無料」などの「○○円以上、送料無料」という広告や謳い文句を誰もが一度は聞いているはずです。

これらの広告や謳い文句は人間の心理を上手く利用し、無料という言葉で上手くお客さんを誘っています。

「入会金○○円が今なら無料」などの広告の場合

その場の入会に掛かる収益を捨て、今後ある毎月の収益を狙っています。
その場は得したと感じますが、月々2000円~3000円ほどの数千円程度の出費が続く事なります。
一回入会して毎月払うタイプは一度入会してしまうと入会した事を忘れていたり、退会手続きが意外と面倒だったりします。
また1年間は解約できず、1年経たずに解約すると解約手数料が掛かる場合もあります
そのため始めの入り口は無料だったのに何年も毎月数千円のお金を支払っている場合があります。

「○○円以上、送料無料」などの送料無料広告の場合

「○○円以上、送料無料」などの送料無料を謳っている広告は送料込みで購入する場合より多くのお金を支払う場合が多いです。
この無料広告も人間の心理を上手くついています。

こういった5000円以上・10000円以上購入した場合、送料無料の広告をしている場合、そのショップには5000円や10000円ぽっきりで買える商品はありません
5000円の場合、注目アイテムなどが3000円や4000円だったり、10000円の場合は8000円や9000円となっていたりして丁度5000円や10000円で買える事は少なく、送料無料にするために無駄な物を買いがちです。

その時は送料無料にできたという達成感や上手く買い物をしたと思いがちですが、あとあと商品が届くと無駄な買い物をしたと気付く場合があります。
この場合、あと少しで送料が無料なってお買得になるという心理を上手くついています

こういった無料を謳っている広告は人間の心理をついている事が多く、その場はお得に見えますが、意外と必要でない物にお金を使っている場合があります

1回は安いが累計で考える多くのお金を使っている場合がある無料アプリ

その他にも、今では多くの方がスマートフォン(スマホ)を持っていると思います。

一度自分のスマホ内にあるアプリを眺めてください。
多くのアプリが有料アプリではなく無料アプリではありませんか。

多くのアプリは無料アプリを提供し、その中にある無料ではない購入・課金機能に誘導し100円、200円、300円などの少額なお金を継続的に課金してもらい成り立っています。

1つ1つは100円など少額なので安いためついつい課金してしまいがちです。
LINEスタンプも1つの少額ですが、いくつも購入しているとスタンプだけで1000円、2000円と支払っていないでしょうか。

そしてスタンプを眺めていると何故このスタンプを買ったのか・・・・疑問に思ってしまうスタンプを買っていたりします。

アプリ内にある課金「少額だからまぁいいか」という感覚になりがちで、ついつい課金してしまう場合があります。
この「無料ならいいか」、「100円だから」「少額だから」などの無料や少額という言葉も人間の心理を上手くついていて、ついついダウンロードしたり少額課金をしてしまうため、注意が必要です。

少額課金のアプリが多く重なると毎月1000円~3000円など普通に支払っている場合があります。
ついつい支払っている方は一度見直す必要があります。

自分の中に制約を決めてお金を使うようにしてください


無料広告には人間の心理をついていて無駄なお金を使ってしまう場合が多いとお伝えしましたが、もちろん前々から必要だと思っていてたまたま無料でお得に買い物ができる場合もあります。

無料広告が危険という訳ではなく、無料と聞いた際は本当にそれが必要かどうか一度立ち止まり、本当に必要かどうか考える事で無駄遣いを抑えられるかもしれません

何かを購入する際はすぐに購入するのではなく、自分の状況などを考え購入に踏み切る事が大切です。

無料やお得という言葉に弱い方、衝動買いをしがちな方は無料などの広告に注意し、借金返済をしてください。
購入する前に一度立ち止まり本当に必要かどうか考えてから購入する事で節約にもつながり、早く借金返済ができるかもしれません。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。