昨今、○○女子(ガール)という言葉が溢れかえっています。

アウトドアや体育系だとカープ女子や山ガール。
インドア、サブカル系だと歴女や腐女子。
その他にも肉食系女子やインスタ女子など一般的に知られている○○女子もあり、色々な○○女子が溢れかえっています。

カテゴライズできれば、取り敢えず○○女子にしてしまおう感があるようにも思いますが・・・

その○○女子の中には浪費女子というカテゴリもあります。
浪費女子の中には趣味にお金を使いすぎてハッピーな反面、借金をして苦しい人も少なからずいます

私は女子ではありませんが、昔は自分の欲に任せてお金を使っていたので浪費の気持ちは分かります。
辛いような幸せのようなよく分からない状態ですけど、気づくまでは意外と幸せなんですよね(笑)

しかし、借金をしているのにも関わらず浪費を繰り返していると借金は減るどころか増え続けます。
借金返済するにあたって浪費癖がないかあるかは大きな差を生みます。

今回はあなたに浪費癖があるかどうかをチェックしましょう。

浪費癖の心理が当てはまるにも関わらず、今は全くお金を出費していない方も中にはいるかもしれませんが、あれよあれよと浪費癖に陥る浪費癖予備軍かもしれません。
この機会に自分が当てはまるかどうか確かめてください。

浪費癖があるかチェック!

ストレス解消

お金を使うことがストレス解消法になっている方は浪費癖があります。

私はこのストレス解消タイプでした。

お金を使うことで凄く充足が得られ、今まで抱えていたストレスを軽減できたり忘れる事ができるタイプですね。
私にとってお金を思いっ切り使うことは何とも説明しづらい満足感がありました。

趣味

スポーツ、アニメや舞台、ゲーム、カメラなどの趣味があり、その趣味に対してのめり込み過ぎても浪費癖に繋がってしまいます。
もちろん競馬やパチンコなどのギャンブルも趣味の1つです。

趣味に没頭する方はその浪費を浪費と思っていない方や必要経費だと考えているの方も多いです。

私の友人でゲームキャラに嵌り、課金やグッズを買う友人がいますが、何万~何十万課金して得られるものがjpg画像だと分かっていても、そのキャラクターが人気になると思うと課金しちゃうそうです。
その方は使える金額を決めているので割り切って課金をしていますが、一歩間違えると沼に引きづり込まれるかもしれません
友人ながら少し心配ですが、かなり割り切っているので、この場合はもう大丈夫だと私は思っています。

見栄っ張り

浪費癖のある方は「見栄っ張り」が多いです。
高価なブランド品を身に付けたり、外車に乗ったりと自分を大きく見せようとすると共に人におごったりと気前がいい人も浪費癖があります。

見栄っ張りの心理には自身のなさが隠れていたり、自分自身の能力、性格に自信がない人が見栄っ張りになるという心理的特徴もあります。

楽天的

根拠もなく「なんとかなる」「心配ない」と直ぐに考えてしまう楽天的な方も浪費癖が強いです。
楽天的な方は大金を使ったとしてもあまり後悔せず、どうにかなると考えています。

悲観的な方は借金をする場合や大金を使う場合、大きなリスクを伴うと考えます。
なので悲観的な方はお金を使うとしても計画的にお金を出費するので、悲観的な人より楽天的な人の方が浪費癖があります。

最新型や新商品、限定品という響きに弱い

「最新」、「新商品」、「限定」などの言葉に弱い方も浪費癖があります。

最新や限定などは電化製品にも多く、そこそこ大金です。
しかも電化製品は毎シーズン新しいタイプが発売されます。
しかし、あまり昨年の物と変わらないとしても最新機種として発売されます。

それを「最新商品」「限定商品」という理由だけで流行を追いかけたりすると、いつもお金がない状態が続きます。
このタイプは今まで説明した趣味、見栄、楽天的にも少し通ずる部分があります

宵越しのお金は持たないと考えている

「宵越しのお金を持たない」は気前の良さを表す言葉として使われますが、この言葉を言われる方は浪費癖があります。

「宵越しのお金を持たない」=「気前が良い」
ので気分は良いかもしれませんが、収入があったとしても、そのお金をその日のうちに使ってしまう。次の給料日まで貰ったお金は残さないというのは、気前が良い反面、楽天的で計画性がなくストレス解消する部分も含まれています

「気前が良い」という響きに惑わされないでください。
気分は良いと思いますが、時を重ねるごとに浪費癖は加速して後戻りできなくなります

浪費癖があると思ったら即行動するのが早道

浪費癖があるかのチェックはここで終わりですが、あなたは浪費癖があるタイプに該当しましたか?

浪費癖があると少なからず感じた方浪費癖があります

浪費に自覚をし、お金に制限を掛けた中でお金を消費しているのであれば問題ありませんが、浪費の自覚がなくお金を際限なく使っていた場合、凄く危険です。

今は問題なくても借金の闇はすぐそこまで近づいてきています。

私は多額の借金をして後悔し、浪費癖が改善されましたが、そうなる前に対処できれば一番良いです。

浪費癖の項目に該当した場合、自分の浪費癖にどう対応するかを一分一秒でも早く決めた方が後悔しないと私は思います。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。