おまとめローンのメリットは借金を一本化し金利を下げる事よって毎月の返済額を軽減させる事です。

しかし、おまとめローンが成功したのにも関わらず再び借金をしてしまう方がいます。
おまとめローンが成功し、月々の借金返済額が減ったのに何故また借金をしてしまうのか。

おまとめローンが成功しても借入額が変わる訳でない


おまとめローンは失敗するケースもあり、成功した時は月々返済額が減り幸せな気持ちはひとしおです。

ただ、おまとめローンが成功したとしても借入額は変わっていない事を絶対に忘れてはいけません

例えばA社に50万円、B社に30万円、C社に20万円を借りていて合計借入額が100万円あったとします。
その場合おまとめローンが成功し金利が18%から14%に下がったとしても借入額100万円は変わりません

金利が下がった事によって月々の返済額や借金返済の総合計が減りますので楽になったと思いがちですが、借入額は全く変わらないため利息分の支払いのみ軽減されているだけという事を忘れないでください。

もちろん金利が下がり完済までに支払う借金も減っているので以前より楽になっている事は確かです。

しかし、おまとめローンの金利下げ幅はそんなに高くありません
金利が10%以下になる事は殆どないため、月々返済額が大幅に減るという例は少ないです。

おまとめローンを何故したのか成功した時に振り返る

おまとめローンを考える場合、月々の返済にどこかで綻びが生まれ借金返済が厳しい状況になっため、借金の借入額を一本化し金利を少しでも下げようと思いおまとめローンをしている筈です。

現状借金返済がギリギリだった事を忘れてはいけません
月々の返済額が減ったからといって借金返済する気持ちを緩める事は危険です。
おまとめローンが成功し、その時点で気持ちを緩めすぎると、急な出費があった時に再度借金する可能性が非常に高いです。

おまとめローンに成功したとしても借金返済する気持ちや節約をする気持ちを大きく緩める事は極めて危険だという事を忘れず借金完済を目指しましょう。

もちろん常々考えるのはストレスとなるので無理し続けるのはいけませんが、完済するまで節約する事などを忘れてはいけません。
おまとめローンが成功したのに借金が膨れ上がる場合もあるので注意をしましょう。

おまとめローンをして再度借金をすると悲惨


おまとめローンをしたのにも関わらず再度借金をすると悲惨です。

例えば100万円のおまとめローンに成功したとしましょう。月々約3万円返済していたとします。
3ヶ月経って来月友達の結婚式や彼女との旅行が重なったとしましょう。
友達の結婚式や彼女との旅行は急な出費です。

友達の結婚式と旅行のために10万円借りたとします。
3ヶ月、約3万円ほど借金返済していますが始めの利息は高いです。
約3万円払っているとしても約1万円ぐらいは利息です。
あなたは3ヶ月で約9万円払っていると思いきや約6万円ぐらいしか元本は減っていません。
あなたの借金は94万円になりましたが、別の借入先から10万円借金をしたため104万円借金は膨れ上がりました

このような状態を続けていると借金返済しているのに借金が減らないという無限ループへと入っていきます。

極端な例ですが、急な出費は意外とあります

おまとめローンをして月々の借金返済額が減ったとしても浮かれすぎないようにし、おまとめローンに成功した時こそ借金の完済の決意をする良いタイミングです。

今まで続けていた生活をなるべく変えず、もしくは改善し借金完済した時に思いぞんぶん喜びましょう。

もちろん借金をまた作らない程度にですが・・・・

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。