メルカリNOWやCASHなど、わざわざ店舗に出向かなくても、物の売却ができるネットのサービスが人気です。
必要のないものを売るのは、借金返済の鉄則ですからこういう便利なサービスが自宅に居ながら利用できるのは、非常にありがたいです事です。

ただ、このような買取りサービスにも問題点はあります。そもそも買取りしてもらえるものが、有名ブランドの商品に限られるので、売りに出すものに限界があります。
対象ではないものについては、ヤフオクやメルカリに出品すればいいでしょうが、すぐに現金がもらえるわけではありません。

そこで、手軽に売れてすぐ現金が手に入り、誰もが持っているものがあればベストです。パッと思いつくのがスマホです。機種変して使わなくなったのがいくつか転がっているのではないでしょうか。

使わなくなったこのスマホはいくらで売れるのか

実際に使わなくなったスマホがいくらになるのか、簡単に買取価格が分かるサイトがあります。
今回は、秋葉原などに8店舗を構える、株式会社イオシスさんのサイトを参考にしました。商品名や型番を入力するだけで、簡単に検索が可能で買取価格を調べることが出来ます。

買取価格を調べるのは、私が過去に使っていて自宅に保管している2機種、「iPhone6」と「Xperia SO-04E」です。
「iPhone6」は2014年発売の人気スマホ、「Xperia SO-04E」はソニーの2013年発売のAndroid端末です。それぞれ2年ほど使いました。

iPhone6の買取価格を検索

まずは「iPhone6」から調べます。
私が使っていた「iPhone6」はauでカラーはゴールド。容量は16Gのタイプです。目立つ傷はありませんしかなりきれいです。
気になる買取価格は、買取上限金額、13,000 円。最低買取保証金額、7,500 円になりました。
同じ条件でdocomoだと、買取上限金額、15,000 円。最低買取保証金額、8,400 円になります。多くの格安SIM会社で利用できるからでしょうか、買取価格が少し高くなります。
ちなみに同じ条件のSIMフリー端末だと、買取上限金額、20,000 円。最低買取保証金額、12,200 円となります。SIMフリーは売却の際に有利ですね。

 Xperia SO-04Eの買取価格を検索

次は「Xperia SO-04E」です。
「Xperia SO-04E」はカラーがブラックでこちらもきれいです。
買取価格はというと、買取上限金額、4,000 円。最低買取保証金額、1,600 円になりました。

iPhoneはやはり強い。どうせ使わないなら売りましょう

古くてもiPhoneはそこそこの値段が付くことが分かりました。
SO-04Eにはまったく期待していませんでしたが、以外にも4,000円の値が付きました。4年前のAndroid端末でも値が付くことにびっくりです。
もう使うこともないだろうし、どうせ置いておくだけなら売ってしまおうと思います。
このサイトで、自分の持っているスマホの買取価格を調べてみてはいかがでしょうか。
実際に売る時も、ネットで申し込んで宅配便で送るだけです。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。