「あ~~~暑い!」
最近口癖のように「暑い」という言葉を発しちゃっています。
とうとう夏が到来しましたね。

そして、夏になると気になってしまうのがエアコンなどの出費ですよね。
夏が来ると分かっている出費なのに、エアコンの消費電力を、そのまま放置していませんか?

夏の光熱費も部屋の中を少し工夫するだけで、夏を快適に過ごせ、夏の出費を抑える事ができるのです。

夏を快適に過ごすためには欠かせないエアコンのお手入れ

夏になると絶対に出てくるキーワード「エアコン」。
部屋にエアコンはあるけど、お手入れをせず、そのまま放置しがちですよね。
だってそのままでも稼働して涼しい風を送り出してくれますもんね。
ただ、夏が来てエアコンを使用する前に、お手入れをする事でエアコンの消費電力を抑える事ができます

エアコンの消費電力に一番影響しているのは、エアコン内部のフィルターです。
内部のフィルターにゴミや埃が付着したままだと、エアコン内の空気の流れが悪くなり、エアコンが空気をより取り込もうと必死になるため消費電力が上がり電気代も高くなります

また春や秋など長期間エアコンを使用しない方が殆どだと思いますが、エアコン内には夏や冬に稼働させていた水分が残っています。そのエアコン内に残った水分により、菌が発生します。
そして、次の年の夏や冬が到来した時、エアコンを稼働させる事によって、エアコン内にいた菌を部屋中に繁殖させることになってしまうのです。
菌の話を聞くと消費電力より何だか恐ろしいですよね。
そのためエアコンを稼働させる前に、エアコン内のフィルターのお手入れは必要不可欠なのです。

では、エアコンのお手入れ方法について見ていきましょう。
エアコンのお手入れで行うことは主に二つです。
1つは前述で話した通り、エアコン内部にあるフィルター掃除です。
もう1つはエアコン外側にある前面のパネル掃除です。
この2箇所を掃除したら完了です。

エアコン内部にあるフィルターのお手入れ

エアコン内部にあるフィルターのお手入れは、エアコンにフィルターが取り付けられている状態で、フィルターについてるゴミや埃を掃除機で吸い取ります

次にフィルターをエアコンから外し、不要になった歯ブラシなどでブラッシングします。
ここで注意していただきたいのが、決して強くブラッシングしない事です。
強くブラッシングしすぎると、フィルターに大きな穴が開いたり、傷がついてしまったりするためです。
フィルターの細かい穴にある汚れを取るだけですので、軽くブラッシングする程度で問題ありません。

最後にお風呂場のシャワーで、汚れを洗い流し、フィルターを天日干ししてください。
フィルターが乾き、再度エアコンに装着をしたら、エアコン内部の掃除は完了です。

内部の掃除は以下3ステップです。覚えておきましょう。
Step1:掃除機でフィルターのゴミや埃を吸い取る
Step2:フィルターを外し、不要になった歯ブラシで、優しくブラッシングする
Step3:お風呂場でフィルターの汚れを洗い流し、天日干しする

エアコン外部のお手入れ

次にエアコン外部のお手入れですが、外側は内部と違い、非常に簡単です。
エアコン外部のお手入れは、水を含ませよく絞った雑巾や布で、エアコンの前面のフィルターや気になる汚れなどを拭き取った後、乾いた雑巾や布で水拭き部分を拭いたら完了です。
外部掃除は普段の掃除とそんなに違いがないので、エアコン内部を天日干ししている最中に行ってしまいましょう。

エアコン内部・外部共にお手入れ方法を確認しましたが、簡単ですよね。
ここで、しっかり覚えてしまい、夏になったら必ずエアコンのお手入れをするようにしましょう。

意外と消費電力に関わってくる遮光カーテンの効果

エアコンの掃除に加えて、新しくカーテンを取換えを行うことで、消費電力を抑えるフォローをしてくれます。
そのカーテンは遮光カーテンです。

遮光カーテンが光を遮るだけだと侮ってはいけません、夏の日差しと日陰の差を思い出してください。
太陽の光を遮っている状態と遮っていない状態では雲泥の差がありますよね。
遮光カーテンには、そんな力を備わっているんです。

太陽の光を通さない事は、それだけで室内の温度を上がらずに済みますし、紫外線などもカットしてくれます。
また今では遮光だけでなく、遮熱や遮音、防炎効果などが付いてるカーテンもあります。
そのため、遮光カーテンは夏でも冬でも効果的なアイテムなのです。
夏は太陽の光をシャットアウトし、冬は室内の温かさを外に逃がさないので、一年中、重宝するアイテムです。

そんな様々な効果のあるカーテンだから高いと感じている方もいるかもしれませんが、「お、ねだん以上、ニトリ」なら非常に安価な値段で遮光付きカーテンを購入する事ができます。
部屋のサイズにもよりますが、5,000円でおつりがくる程の値段ですので、試す価値はあると思います。
ニトリさん、流石ですね。

最後に遮光カーテンの購入する際の注意点ですが、絶対に遮光1級を購入するようにしましょう!

遮光カーテンには1級~3級まであり、遮光カーテンの遮光率は以下の通りです。
遮光1級カーテン・・・遮光率99.99%以上
遮光2級カーテン・・・遮光率99.80%以上
遮光3級カーテン・・・遮光率99.40%以上
遮光効果のないカーテン・・・遮光率99.39%以下

大して差がないじゃんと思うかもしれませんが、
こちらの動画を確認していただければ、光の遮り具合が分かりますので、ご確認ください。
1分程度なのですぐに終わります。

いかがでしたか。
遮光1級の力が半端ないですよね!!

エアコンの消費電力を抑えるために、カーテンを購入する際は、遮光1級を選びましょう!

エアコン掃除と遮光カーテンの2段構えで今年の夏は節約!

夏の消費電力を節約する場合、エアコンのお手入れをするだけでなく、遮光カーテンを取り入れる事でエアコンの稼働率をより抑える事ができます。
ダブルで夏の対策をする事で、今年の夏をより快適に過ごせること間違いないです。
エアコンのお手入れと遮光カーテンを使って、快適でハッピーな節約ライフをおくりましょう!

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。