毎日の習慣としてビールや焼酎、ワイン、日本酒、ブランデー、酎ハイなどを飲んでしまっていて借金返済をしている方は多くいます。

毎日居酒屋で飲んでいる方や週2~3回居酒屋で飲んでいる方はお酒に注ぎ込んでいるお金はかなりの金額になっている筈です。

お酒を飲んで一日の疲れを取るのは至高の時かもしれませんが、1日か2日お酒を抑えるだけでも借金返済のフォローになりますし、お酒の飲み方を変えるだけでも節約に繋がる場合があります。

習慣でお酒を飲んでいる方の出費額

始めに毎日に居酒屋で飲んでいる方や週2~3回居酒屋でお酒を飲んでいる方のお金の出費額について考えてみましょう。

毎日居酒屋で飲んでいる方の出費額

毎日居酒屋で飲んでいる方は皆でワイワイ飲む場合もありますが、1人で飲む場合も多くあります。
1日の出費額は約2000円~3000円辺りが多いです。
もちろん皆で飲んだら3500円や5000円ぐらい出費しますが、ここでは1日の居酒屋出費額として2500円としましょう。
1ヶ月を30日として考えます。

2500円×30日=75000円

1ヶ月約75000円はかなりの額ですね。
ここを少し見直すだけで借金返済の道は大きく変わるかもしれません。

週2~3回居酒屋で飲んでいる方の出費額

週2~3回居酒屋で飲んでいる方は皆でワイワイ飲むことが好きで1人というよりグループで飲むことが多いです。
1日の出費額は3500円~5000円辺りが多いです。
居酒屋の一回の飲食代は以前は3000円が目安でしたが、最近は単価が値上がりしている所も多く、意外と3500円以上になる事が多いと思います。
1回の居酒屋平均出費額を4000円として考えます
週2~3回とすると平均して10回ぐらい居酒屋に足を運んでいると思いますので、月10回居酒屋に行っていると考えます。

4000円×10日=40000円

1ヶ月約40000円もかなりの額です。

1日に使う金額が上記より高い方や低い方もいると思いますが、お酒を飲む人と飲まない人では大きな差がある事が分かります。

お酒に使う出費額を減らす


お酒好きで毎日の習慣でお酒を飲んでいる方にとって、そこまでお店や料理に拘りがない人は多く、居酒屋のワイワイガヤガヤした雰囲気や仲間と飲むのが好きなお酒好きが多いと私は思っています。
また晩飯を食べる=お酒を飲むとなっている方も多いように感じます。

せんべろ利用して節約する

例えばいつも飲んでいる居酒屋せんべろに変えるだけでも1日の平均金額は変わってきます。

お酒好きなら誰でも知っていると思いますが、せんべろとは1000円でべろべろに酔えるお店の事を言います。

せんべろと言っても意外と1000円以上はいきますけど、普段の行く店より安い事が多いです。
多分平均金額を1000円~2000円台になると思います。
大勢で飲みに行ったら料理をシェアするので一人で行く時より安くなる事も多いです。

毎日飲む人の平均金額を2500円で考えていたので、居酒屋をせんべろに変えた場合、1日の平均1500円ぐらいになります。
毎日せんべろに行ったとしたら約3万円の節約につながります。

常にせんべろに飲みに行くのは嫌だと感じる人も30日にうち10日をせんべろに変更したとら約1万円の節約につながる可能性があります。

お酒を飲むのを控えるのではなく、せんべろのような単価の安いお店を活用するだけで居酒屋の雰囲気で飲む楽しさや仲間と飲みに行く楽しさが変わる事なく節約ができます。

家飲みで節約する

借金返済のためにより節約をする場合、せんべろより家飲みを取り入れる事で大きな節約に繋がります。
居酒屋で飲む場合、お店の雰囲気や周りのペースに合わせて飲んでしまい普段より多くお酒を飲んでしまう事も多々ありますが、家飲みの場合、自分のペースで飲む事もできますし、同じお酒を飲んだとしても居酒屋よりも金額は安いです。

家飲みをすると平均1000円以下になる事が多いです。

もちろん毎日家飲みにしたら大きな節約に繋がりますが、30日のうち10日だけ家飲みにしたとしても15000円ぐらいの節約に繋がる可能性はあります。

仲間とワイワイガヤガヤ飲むお店の雰囲気を楽しめないデメリットもありますが、節約ができ借金返済は加速します。

飲み方を組み合わせて節約していこう


普段の飲む量や仲間とワイワイガヤガヤと居酒屋で飲んだ場合、「今日からお酒を減らして節約するぞ!」と意気込んでもお金の使い方を直ぐに変えるのは難しく不可能に近いです。

ただ飲むお店を単価の安いせんべろに変えたり、家飲みに変えたりする事は誰にも出来ると思います。

せんべろや家飲みを増やす事で徐々に飲み方のスタイルも変わってくると思います。

特に毎日お酒を飲んでいる方とってお酒を抜くのはかなり難しい事ですが、毎週1日休肝日を作るだけでもかなりの節約に繋がります。

一度実践し節約できた場合、節約できた達成感を感じ借金返済が加速させる事ができるかもしれません。

1回の居酒屋の飲みを少し工夫したり飲み方を変えるだけで大きな節約に繋がる事を忘れないようにしましょう。

借金で困っている方、いらっしゃいませんか。

管理人チバタケルは、この方法で借金を返済しました。
借金のせいで、心身ともに疲れ果てた時期もありました。
今はこのチャンスをもらったことで、明るい人生を取り戻すことができ、とても感謝しています。詳しくはこちらをご覧ください。

働いていて一定の収入がある方なら、借金を返済する方法があります。

お気軽にお問い合せください。

ボランティアでやっておりますので、相談料や成功報酬のようなものはいただきません。